クロストレーナー

0
    12月に入って穏やかな天気が続いていましたが、中旬を過ぎてようやく冬らしい寒さがやってきました。

    地球の温暖化の観点から言えば、やっと例年並みの気温に下がったことは喜ばしいことです。喜ばしいことですが…やっぱり当たり前のことながら、寒いと寒いですね汗
    身体がまだこの気温に慣れていないので余計に寒さが身に染みるのかもしれません。



    寒いときは、とにかくじっと家の中でぬくぬくとした布団にくるまって縮こまっていたくなります。
    でも、えいやっと思い切って運動し始めてみると、身体がぽかぽかあたたかくなりますし、気持ちもすっきりと爽やかになります。
    年末でお忙しい頃だと思いますが、そんなときだからこそ、心身共にリフレッシュできる時間を少しだけでも確保してみてもいいかもしれませんね
     
    私にとって普段「運動する」というのは、ダンスのレッスンやそれに関係したトレーニングになるのですが、怪我をして複雑な動きは出来ないけれど身体を動かしたいときや、とにかく動き続けたいときなどは、近所の効率の体育館のジムに行ってマシンを使って有酸素運動をしています。
    最初、マシンでの有酸素運動ってすごく苦手だったんです。
    苦手、というか、つまらなくてすぐ飽きてしまう、というか。
    そのときもやはり怪我のリハビリとしてジム通いを始めたのですが、踊りたいのに踊れないというもどかしさも手伝ったのでしょう。
     
    テレビの画面をなんとなくぼんやり眺めながらなんとなくぼんやり動き、しょっちゅう時計に目をやってもなかなか時間が経っていなくてがっかりする、というような感じでした。
    あるときから音楽を聴きながらやるようになって、楽しく感じられるようになりました。
    音楽のリズムに合わせてステップを踏んでいると、まるで踊っているようなわくわくする気持ちになって、そうすると身体も軽くなって、それまでより長い時間を楽に続けられる用になったり。
     
    テンションの上がる曲ばかり集めてトレーニング用のトラックを自分で作り、テンポ感の違う曲を集めて、その曲に合わせて運動のスピードを変えたりしていました。
    音楽の力ってすごいな、と改めて感じた出来事でした。
    気持ちにも身体にもダイレクトに働きかけてくるのだな、と。
     
    ダンスをする、エアロビをする、というと、まったく初めてだとどうしても敷居が高く感じてしまいますが、こういう「踊り」方なら、気軽に始められますので、是非音楽の効果を実感してみて下さい
    踊っている感覚により近い体感を得られるのがクロストレーナーだと個人的には思っています。
     
    ステップマシンやトレッドミルに比べて足の運びが円運動で滑らかに動けますし、同じ円運動のエアロバイクに比べて上半身が大きく動かすことが出来ます。
    クロストレーナーでは、背骨のツイストをしっかり使って腕を大きく動かすと、それにリンクして下半身も自然に大きく動し出します。
    バランスを崩さないように体軸を意識しながらこの動きを続けていくことによって体幹が鍛えられるのですが、これは踊る上でもおおいに役立ってくれます。

     
    他の有酸素マシンでは、なかなかここまで全身を連動させて動かすことは難しいように思います。
    トレーニングを終えた後は、踊ったり泳いだりした後のように、全身が心地よく疲れています。
    それに、なんといっても、クロストレーナーは、空中を駆け上がっていくような浮揚感が好きです。
    空に浮かんでいる雲を階段にして、ぴょーん、ぴょーん、と飛び移りながらぐんぐん昇っていくような感覚です
     
    あれはいったいどうしたことなのでしょう…足をずっとペダルに載せつつ自分の体重を使って踏み込んでいくので、他のマシンと比べて足首や膝への衝撃が少ないからでしょうか…
     
    この冬は、好きな音楽を聴きながら、クロストレーナーで全身を大きく動かして気持ちのいい汗をかいてみませんか?
    心も体もリフレッシュ出来ますし、もちろんダイエット効果もあります
    たいていのジムに置いてありますが、なかなか人気の高いマシンなので使いたいタイミングで空いていなかったりなかなか順番が回ってこなかったり、あるいは、イヤホンで音楽を聴いていると汗で蒸れてきたり耳の周りが痛くなってきたり…うーん、そういうのはちょっといやだなあ…という方は、ご家庭用のマシンもありますのでチェックしてみて下さい
    http://karada-club.co.jp/products/detail480.html
     
    それでは皆様、お身体にお気をつけて、どうぞよいお年をお迎え下さい
    MNishibayashi_192.jpg

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>
    profile.jpg

    最近の記事

    過去の記事

    recent comment

    その他

    携帯版

    qrcode