すっきりぽかぽかした脚に

0
    気持ちのいい秋晴れが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
    空は青く澄み、日差しは穏やかで、街路樹の紅葉も美しく、思わず外に出てどんどん歩いていきたくなりますね。
    やっぱり皆さんそう思うと見えて、近所にある大きな公園は、ここ最近人出が多く、週末はとても賑わっています。

    お天気はいいのですが…だんだん気温が下がってきました。
    そろそろ足先の冷えが気になってくる方も多いのではないでしょうか。

    これからの冬の到来に向けて、冷え知らずの足を作ってきましょうにこにこ




    では、改めて考えてみますと…
    どうして足先って冷たくなるのでしょうか。


    人間の身体は、身体の外の気温が高くても低くても、体温をほぼ一定に保てるようにできています。
    寒いときの身体は血管を収縮させて発散する熱の量を少なくし、同時に、筋肉を震わせて熱を生産しています。このため、体温が下がらずにすんでいるのです。

    このとき、確保された熱は、生命維持に不可欠な器官に優先的に充てられます。例えば脳だったり、内蔵だったり…足先は一番後回しになるのですね。

    これは身体の自然な機能です。気温が下がったときは足先から冷えていく、こういう仕組みが働いているからこそ、私たちは寒い環境でも生きて行くことができます。

    寒い時は足先がしっかり冷え、そうでないときはきちんと足先の体温も回復してくれれば問題ないのです。


    ですが、現代に生きる私たちの毛細血管は、様々な原因で収縮したままになっています。
    夏でも冷え性の人が多いことから分かるように空調に頼った生活によって体温調整機能が低下していたり、不規則な生活によって自律神経の働きが乱れて血管の太さのコントロールがうまく出来なくなっていたり、運動不足による筋力低下で血液のポンプ機能が衰えていたり。ストレスも原因の一つと言われています。

    そして、恐ろしいことに、毛細血管は、使われていないとどんどん細くなり、消えて行ってしまうのだそうですびっくり

    ですから、冷えの対策としては、毛細血管を膨張させて血流をよくすることが大切なのですね。

    手っ取り早い方法としてお勧めなのは、足湯です。
    足の温度が上がるので足の毛細血管が開き、血流がよくなります。
    アロマオイルを落とせば、香りのリラックス効果で自律神経の働きも整います。
    最近はいろいろな温泉で足湯の用意がありますので、ふらりと遠出したついでに気軽に立ち寄ってぼんやり足を温めてみるのもいいかもしれませんね。ストレス解消にもなって一石二鳥ですニコッ

    もう一つ速攻性のあるものとしては、着圧ソックスです。
    足元から上に向かって血流を助けるように圧力がかけられているので、滞っている血流を一度力技で流して巡りを良くする、という効果が期待出来ます。
    ですが、これに関しては気をつけなくてはいけないことがいくつかあります。
    まず、きちんと血流を助けるように圧力をかかるように設計された製品を選ぶこと。安価なものの中には、単にきつく締め付けるだけのもの見られるので気をつけて下さい。そして、自分にあったサイズのものを選んで下さい。
    そして、着圧ソックスをはいているというのは、あくまでも“血管に圧力をかけている状態”である、ということを意識しておくこと。長時間はいているとかえって血流を阻害してしまい、逆効果になってしまいます。はいたまま寝るのもお薦めできません。
    と、ちょっと不安になるようなことを書いてしまいたが、気をつけて正しく使用すれば効果的なこともありますので興味があったら取り入れてみて下さい。


    これらの応急処置をとりつつ、普段の生活で、毛細血管が元気な身体を作り、足湯や着圧ソックスがなくても足がぽかぽかしているような足作りを目指しましょう!

    それにはなんといっても“第二の心臓であるふくらはぎ”が大切です。
    8月の記事でふくらはぎのケアの仕方を取り上げていますので、ご覧になってみて下さい。
    ふくらはぎは、冷えはもちろんのこと、美容の大敵であるむくみも同時に改善できる重要なポイントですので、大切にケアしていきましょうヤッタv

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    profile.jpg

    最近の記事

    過去の記事

    recent comment

    その他

    携帯版

    qrcode