トランポリン

0
    金木犀の香りが街中にほのかに香るようになりました金木犀

    皆様お元気でいらっしゃいますか?

    よく、季節の変わり目、と言いますが、この時期は、寒暖差が激しい上に、低気圧や台風も多く、自律神経の働きが崩れて体調を崩しやすい時期です。夏の間の度重なる冷房の使用や、冷たいものの摂り過ぎで身体が冷えて疲れが溜まっていた影響が表に現れてくる頃でもあります。

    「涼しくなって過ごしやすいはずなのに、なんだか身体がだるい、疲れがとれない。やる気が出ない。」という方は、「気のせい」だと思って無理矢理がんばってしまわずに、いつもより少し注意深くご自分の身体整えてみて下さい。

    とは言っても、それほど特別なことをするわけではありませんかお

    毎朝同じ時間に起きて太陽の光を身体に浴び、栄養があって身体をあたためてくれる食事を毎日決まった時間に摂り、お風呂にゆっくり浸かって気持ちをリラックスさせ、ぐっすり眠る。規則正しく穏やかな生活を通して自律神経の働きを整え、身体が本来持っている力を少しずつ回復していきましょう。

    疲労感があるときに無理矢理運動をすると、思わぬ怪我につながってしまうことも恥ずかしい
    たまには身体を休めることも、トレーニングの大切な要素の一つです。




    では、今回の本題に入りましょうやる気


    皆様、“トランポリン”はご存知でしょうか?
    そう、鉄の枠に布が張ってあって、その上でぴょんぴょんと跳ぶあれです。

    オリンピックなどの競技トランポリンを見ていると、空中に高く飛び上がってくるくると宙返りをしたり、2人で跳んで動きを揃えたりと素晴らしい技の連続で、思わずみとれてしまいますよね。ちなみにトランポリンは、1930年代頃から次第にスポーツとして広まったそうで、2000年にオリンピックの正式種目となっています。


    このトランポリン、実は、簡単で効果的なエクササイズとして人気があり、家庭用のトランポリンもたくさん生産されているのです。

    「え?簡単?!」「効果的って、何に効くの?!」「トランポリンを家庭でって…どういうこと?!天井に頭をぶつけちゃうんじゃない?」…などなど、様々な疑問が頭をよぎった方も多いと思います。


    確かに“競技トランポリン”のイメージで考えると、とにかく高く跳びますから一般的な天井の高さの家の中では到底不可能に思えますし、たとえトランポリンの力を借りて空中高く跳び上がれたとしても空中で宙返りなんか恐ろしくて出来ませんし、そりゃああれだけ人間離れした技を繰り出していたらエクササイズ効果抜群でしょうが、そういう動きが出来なかったら意味なさそうですし寒い

    でも、これはあくまでも“競技”のイメージ。

    家庭用のトランポリンエクササイズは、約5cmほどのジャンプで有酸素運動としての十分な効果が期待出来るというのです。なんと、5分ほどこのジャンプを続けると、約1kmのウォーキングに相当するとのこと(帝京大学スポーツ医科学センター測定の、酸素摂取量比較による)。

    毎日1km歩くのは大変ですが、毎日5cmほどのジャンプを5分、といのはなんだか続けられそうな気がしませんか?



    そして、有酸素運動の効果だけではありません。

    足元が不安定なところで跳ぶことになるので、自分の姿勢をキープするために知らず知らずのうちに体幹が鍛えられます。バランスボールのエクササイズで体幹が鍛えられるのと同じ原理ですね。

    また、地面で行うエクササイズと違い、着地の衝撃をネットが吸収してくれるため、膝や腰に負担が少ない身体に優しいエクササイズなのです。

    さらにさらに、普段の生活ではありえない上下運動を繰り返すことで、体内の循環がよくなるとのこと。分離したドレッシングを混ぜるときに、ボトルを上下に振るとよく混ざる、というイメージでしょうか。血液やリンパの流れが良くなり、新陳代謝が活発になってむくみもすっきり、と、嬉しいことづくめびっくり


    そもそも大人になるとぴょんぴょん跳びはねる機会ってないですよね。
    試しにトランポリンで弾んでいるご自分を想像してみて下さい。それだけでもうなんだか楽しくなってきませんか?

    トランポリンを使ったエクササイズで、気持ちのリフレッシュ効果も期待出来ます。仕事で気持ちが疲れたりいらいらしているときに跳べば、気分転換になってストレス解消ができるはず。だって、ぴょんぴょん跳びながらぷんぷんおこったりいらいらしたりするのって、難しそうですものね。身体と一緒に自然と心も弾んでしまいます。





    というわけで、一家に一台トランポリンをニコッ


    お勧めはエアロライフのホームジャンピングです。

    静音設計がしっかりしているので、マンションの下のお部屋に騒音が伝わってしまう心配もありませんし、しっかりした作りで安全面でも安心です。


    是非お試し下さい!!

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    profile.jpg

    最近の記事

    過去の記事

    recent comment

    その他

    携帯版

    qrcode